考える葦速報

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【単位】重さの単位「キログラム」の国際的な基準が120年ぶり見直しへ


1 :名無しのひみつ 2011/10/18(火) 03:36:53.04 ID:???

重さの単位「キログラム」を定義する国際的な基準が、17日からフランスの
パリで行われる国際会議で、およそ120年ぶりに見直される見通しとなり、
日本の最先端の研究に基づいた新たな基準が検討されることになっています。

世界的に使われている重さの単位「キログラム」は、パリ郊外にある国際機関の
「国際度量衡局」に厳重に保管されている「キログラム原器」と呼ばれる、高さ
4センチほどのプラチナとイリジウムの合金の円柱型の分銅が「1キログラム」の
基準となっています。

この分銅をもとに、19世紀末から世界中のはかりが作られていますが、
この分銅は、過去に汚れを落とした際に重さがごく僅かに減ったことが
確認されており、歳月とともに重さが変わることが懸念されています。

このため、17日からパリで始まる「メートル条約」の加盟国の総会は、
およそ120年ぶりにこの基準を見直す見通しとなり、新たな基準として、
日本の独立行政法人の産業技術総合研究所が進める最先端の研究に
基づいた物体の原子の数から重さを決める方法などが検討されることに
なっています。

新たな基準の策定に当たる「国際度量衡局」の国際委員会の田中充委員は
「これまでの基準ではマイクログラムなど極めて小さい単位になると、精度が
かなり落ちてしまった。新たな基準が採用されればナノテクノロジーや、バイオ
テクノロジーなどの科学技術の発展に大いに役立つだろう」と話しています。
総会は21日まで開かれ、最終日に、基準を見直すかどうか採決で決めることにしています。

▽記事引用元 : NHKニュース 10月17日 5時48分
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111017/k10013300972000.html
*リンク先に動画あり
国際度量衡局 BIPM: Bureau International des Poids et Mesures
 http://www.bipm.org/


続きを読む

| 自然科学 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【技術】投げ上げると360度パノラマ撮影できる「カメラボール」


1 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 22:00:00.89 ID:???

投げ上げるとパノラマ撮影できる「カメラボール」

投げ上げると36基の内蔵カメラで全方向が撮影され、スクロール可能なパノラマ画像が出来上がる、
画期的な「カメラボール」が開発された。

Photo:Jonas Pfeil


完璧な間隔で36枚の画像を撮影し、後からひとつにすることで、スクロール可能な360度パノラマを
制作することはできるが、このプロセスには非常に時間がかかる。しかし、まったく同じものが、単調な
作業は必要なく、サッカーボール大のボールを投げ上げるだけで作れてしまうとすればどうだろうか。

ベルリンのComputer Graphics Groupが開発した『Throwable Panoramic Ball Camera』は、この
作業を全部自動で行ってくれる。

このボールには、固定焦点で2メガピクセルの携帯電話用カメラモジュール36基がちりばめられている。
投げ上げたボールが頂点に来ると一斉にシャッターが下り、全方向が撮影される(撮影者も写り込む)。
研究室(自宅など)に帰ったらUSBで画像を取りだし、開発チームが作成したカスタム・ソフトウェアで
閲覧する。

結果はちょっと『Google Street View』に似ているが、もっと魅力的だ。動画で見てみよう。


3D印刷で作成された発泡樹脂で包まれたこのボールでは、全カメラが同時に撮影するので、画像間の
ゴーストは発生しない。また、投げ上げるので真下も撮影できる。三脚にカメラを設置する方法だとこれは
不可能だ。

筆者もぜひこれで遊んでみたい。動画版も見てみたいが、360度の動画をひとつに合わせる処理が大変
すぎるかもしれない。とにかく、パン操作が可能なパノラマ画像というのは素晴らしい。

Wired日本語版 2011年10月17日
TEXT BY Charlie Sorrel/TRANSLATION BY ガリレオ
http://wired.jp/2011/10/17/%e6%8a%95%e3%81%92%e4%b8%8a%e3%81%92%e3%82%8b%e3%81%a8%e3%83%91%e3%83%8e%e3%83%a9%e3%83%9e%e6%92%ae%e5%bd%b1%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b%e3%80%8c%e3%82%ab%e3%83%a1%e3%83%a9%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%ab

関連ニュース
【技術】ズーム可能な科学パノラマ 超高解像度の画像技術「ギガパン(ギガ・ピクセル・パノラマ)」で
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1290749010/
【話題】「7000系パノラマカー」引退 - 名古屋鉄道
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229844398/


続きを読む

| 自然科学 | 13:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【科学画像】ニコン顕微鏡写真コンテストの入賞作品


このエントリーをはてなブックマークに追加



※昆虫などの写真も含まれますので、そういった類のものが平気な方だけご覧ください。


続きを読む

| 自然科学 | 18:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【ノーベル賞】医学・生理学賞のラルフ・スタインマン教授は亡くなっていた







1 :名無しのひみつ 2011/10/03(月) 23:23:20.58 ID:??? BE:862884364-2BP(1056)

ことしのノーベル医学・生理学賞に選ばれた3人のうち、
アメリカのロックフ●ラー大学のラルフ・スタインマン教授が先週、亡くなっていたことが分かりました。

これは、ロックフ●ラー大学が、3日、ホームページ上に声明を出して明らかにしたものです。
それによりますと、受賞者の発表のあと、家族から大学に連絡があり、
教授は亡くなったと告げられたと言うことです。
スタイマン教授は4年前からすい臓がんを患っていて、先月30日に死亡したと言うことです。
68歳でした。スウェーデンのストックホルムにある選考委員会は、
日本時間の3日夕方、ことしのノーベル医学・生理学賞は、
ラルフ・スタインマン教授のほかアメリカとフランスの大学の教授3人に決まったと発表したばかりでした。

ノーベル賞は、1961年、この年に事故死したダグ・ハマーショルド国連事務総長に
平和賞が贈られていますが、その後は原則として生存者だけに贈られることになっています。

受賞者が死亡していた今回の取り扱いについて、選考委員会のメンバーは、AP通信に対し、
受賞者を選んだ際、スタイマン教授が亡くなっていたことは知らなかったことを明らかにしたうえで
「ノーベル賞の規定をよく調べてみる」と話したということです。

NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111003/k10013015911000.html


続きを読む

| 自然科学 | 19:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【ノーベル賞】ノーベル賞、山中教授が最有力と地元紙予想







1 :名無しのひみつ 2011/10/03(月) 03:16:54.86 ID:???

スウェーデンの有力紙ダーゲンス・ニュヘテル電子版は2日、今年のノーベル賞
自然科学系3賞の受賞者予想を掲載し、生理学・医学賞(3日発表)の最有力
候補の筆頭に、iPS細胞(新型万能細胞)を開発した山中伸弥・京都大学教授を挙げた。

再生医療に関連する分野で業績のある英・カナダの研究者2人との連名になる
可能性が高いという。

同紙はまた、青色発光ダイオードの開発で知られる米カリフォルニア大学
サンタバーバラ校の中村修二教授も物理学賞(4日発表)の候補の1人として挙げた。

先月30日の地元ラジオ局も山中教授を有力候補としたほか、物理学賞の
候補として、鈴木厚人・高エネルギー加速器研究機構長を挙げている。

▽記事引用元 : (2011年10月3日00時15分 読売新聞)
 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20111002-OYT1T00787.htm
*依頼ありました。 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1313397998/219



続きを読む

| 自然科学 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。