考える葦速報

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【生物】腹びれを持つバンドウイルカ 後肢の名残の可能性


1 :名無しのひみつ 2011/11/14(月) 23:24:43.30 ID:???

 和歌山県太地町沖で2006年に捕獲された腹びれを持つバンドウイルカについて、東京海洋大学などで
つくる研究プロジェクトチームによる調査で、四足歩行をしていた陸上哺乳類の名残とみられる骨格が腹びれの
中にあることが分かった。27日に米国フロリダ州で開かれる国際海産哺乳類学会で発表される。

 腹びれのあるバンドウイルカは06年10月に追い込み漁で捕獲された。雌で、「はるか」と名付けられ、
太地町の町立くじらの博物館で飼育されている。現在、推定15歳で、体長約3メートル。

 調査は四つのグループに分けて続けられている。体の構造を研究する「形態研究グループ」が昨年11月

腹びれをエックス線で調べたところ、関節や指とみられる骨が左右に計21本あることが確認された。

 鯨類の祖先はカバのような陸上哺乳類とされ、海で生活することで後ろ足が退化した。それは化石でしか
分からなかったが、未知の領域でもあったその過程の一部が分かったという。チームを総括する東京海洋大学の
加藤秀弘教授は「最初は皮膚の一部が変化してできた可能性もあると思っていたが、今回の調査結果から考えると
後ろ足の名残だとみられ、世界的な発見だ。今後、突然変異かどうかなどを遺伝子でも調べていきたい」と話した。


 博物館の桐畑哲雄副館長は「今後の研究のためにも、子どもを産ませることができればと思う」と話した。


▽画像 腹びれを持つバンドウイルカの「はるか」(和歌山県太地町で)=くじらの博物館提】


▽記事引用元 紀伊民報(2011年11月14日)
http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=221199


3 :名無しのひみつ 2011/11/14(月) 23:36:06.17 ID:30DlxrGF

人間のしっぽみたいなものか


5 :名無しのひみつ 2011/11/14(月) 23:42:49.38 ID:pJZ5KlYR



6 :名無しのひみつ 2011/11/14(月) 23:43:56.95 ID:8SeRGWdS

シーシェパードがアップを始めました


7 :名無しのひみつ 2011/11/14(月) 23:46:03.01 ID:IbuUIFhw

幸運だったわな
一つ間違えればスーパーでお肉で並ぶとこだったからな


8 :名無しのひみつ 2011/11/14(月) 23:46:33.56 ID:Orpr3Qti

>最初は皮膚の一部が変化してできた可能性もあると思っていたが
ツノみたいなもんか、そっちもあり得ると思うけどなぁ


12 :名無しのひみつ 2011/11/15(火) 00:05:09.35 ID:G14ZvW5P

>>8

>関節や指とみられる骨が左右に計21本あることが確認された


9 :名無しのひみつ 2011/11/14(月) 23:56:14.94 ID:2Qgog/pE

名残?
まさに進化の途中とは考えられんのか?


10 :名無しのひみつ 2011/11/14(月) 23:56:43.79 ID:hcQhYn6P

>突然変異かどうかなどを遺伝子でも調べていきたい
新種の可能性があるってこと?


11 :名無しのひみつ 2011/11/14(月) 23:58:01.30 ID:aM5RvMN0

ナガスクジラなどには後ろ足の骨格が残ってたはず


13 :名無しのひみつ 2011/11/15(火) 00:06:14.61 ID:zDENY4qS

後ろ足は尾びれになったんだと思ってた。


14 :名無しのひみつ 2011/11/15(火) 00:11:05.30 ID:x0Dyl3+p

>>13
アシカ、アザラシはそうだしね。


15 :名無しのひみつ 2011/11/15(火) 00:17:52.07 ID:NLQ/0+/X

地上へ再進出する気だな


17 :名無しのひみつ 2011/11/15(火) 00:33:37.41 ID:zDENY4qS

wikipedia 【バンドウイルカ】 から抜粋

> 尾びれと背びれは高密度の結合組織でできており、骨も筋肉もない。
> 尾びれを上下に動かして泳ぐ。両脇についている一対の胸びれは方向を制御するのに用いる。
> 胸びれには骨がある。これは陸上で生息する哺乳類の前肢と相同である。

そうなんだ。イルカの尾びれは尻たぶが進化したものなのか。
バンドウイルカには人間の小指程も骨盤が残ってるらしいね。


19 :名無しのひみつ 2011/11/15(火) 01:08:09.15 ID:nJ2mD01x

>関節や指とみられる骨が左右に計21本あることが確認された

何で奇数なのw


20 :名無しのひみつ 2011/11/15(火) 01:08:59.57 ID:G14ZvW5P

>>19
先祖返りして出てくる形態が綺麗な方が珍しいからな


21 :名無しのひみつ 2011/11/15(火) 01:24:06.51 ID:yz71r95d

子供の時は、オチン●ンはサルの尻尾の名残りと思っていた


23 :名無しのひみつ 2011/11/15(火) 05:57:33.48 ID:3EYpafgx

尾ひれが後ろ足だと思ってた人ちらほらいるんだな


25 :名無しのひみつ 2011/11/15(火) 06:44:04.18 ID:JFpuQLcq

>>23
ちがったっけ?鯨とかそんな感じだと思ってた


26 :名無しのひみつ 2011/11/15(火) 07:00:48.34 ID:S+GEwUJ8

尻尾は脚でなく尾てい骨。
つまり人魚は下半身が尾てい骨。
すると後肢の名残はシッコのところにある筈


28 :名無しのひみつ 2011/11/15(火) 07:38:49.14 ID:9BGEZYcF

ああ、クジラ類がカバの近縁だという説は本当だったのか。
まさか陸上から海に入って生活を始める猛者がいるとは。


32 :名無しのひみつ 2011/11/15(火) 09:00:35.68 ID:1Zx+Sv08

>>28
というよりも、陸に上がった種がカバになり、海に残ったのがクジラになったんだけどな。
っていうか殆どの動物がそう言う枝分かれじゃね?


29 :名無しのひみつ 2011/11/15(火) 08:29:10.90 ID:e/XUzhco

しっぽ人間みたいなもんだろう


33 :名無しのひみつ 2011/11/15(火) 09:11:40.76 ID:z0fJfCpr

イルカが攻めてくるぞ!


37 :名無しのひみつ 2011/11/15(火) 12:12:40.17 ID:Hv+OhzQj

クジラ類の発生過程の研究とかおもしろそう
胎児のときは足があったんじゃねーの


38 :名無しのひみつ 2011/11/15(火) 12:34:00.72 ID:jvCe46db

クジラとイルカとシャチってどう違うの?


39 :名無しのひみつ 2011/11/15(火) 12:39:34.25 ID:l4qjiSOp

>>38
クジラの1グループがイルカ、イルカの1種がシャチ


40 :名無しのひみつ 2011/11/15(火) 12:45:09.25 ID:Yr+8rzqT

鷹と鷲みたいなもんで明確なグループ分けがあるわけじゃないんだっけか
ハクジラの一種ではあるが、それで分けてるわけでなく、
大きさなどで慣例的、便宜上で区別してるだけだったような



スポンサーサイト

| 生物 | 14:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://ashisoku.blog.fc2.com/tb.php/77-b7e7b02d

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。