考える葦速報

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【化学】レアメタル使わない電池開発 臭化トリオキソトリアンギュレン(TOT)


このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 10:35:50.54 ID:???

レアメタル使わない電池開発

パソコンや携帯電話などに使われるリチウムイオン電池を、価格の変動が大きいレアメタルの一種、コバルトを
使わず作り出すことに、大阪大学などの研究グループが成功しました。価格も安く、より軽いリチウムイオン電
池作りにつながると期待されています。

新たなリチウムイオン電池の開発に成功したのは、大阪大学の森田靖准教授と大阪市立大学の工位武治
特任教授らの研究グループです。パソコンや携帯電話などに使われるリチウムイオン電池を作るには、レアメタル
の一種、コバルトが欠かせませんが、コバルトは生産が特定の国に限られ、国際的な価格の変動が大きいことが
問題となっています。そこで研究グループでは、石油から作り出した「臭化トリオキソトリアンギュレン」という有機
物質に着目し、コバルトの代わりに使ったところ、従来の2倍近い電気を蓄えられるリチウムイオン電池ができた
ということです。今のところ100回ほど使うと、蓄えられる電気が3割程度減ってしまいますが、この有機物質は
価格も安く軽いことから、コストダウンや軽量化を図れる可能性があるということです。研究を行った大阪大学の
森田准教授は「今回、開発した電池を使えば、スマートフォンなども軽くて長時間使えるものが開発できる可能
性がある。将来は、自動車に積む電池への応用を考えているので、企業などと協力してよりよいものに改良し
たい」と話しています。

NHK 10月17日 5時48分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111017/t10013300682000.html

容量2倍リチウムイオン電池 阪大・市大共同開発

 電気自動車の動力源や携帯電話の電源などに幅広く使われるリチウムイオン電池の容量を、既存のものの
2倍に向上させることに、大阪大と大阪市立大の共同研究グループが成功した。これまでのレアメタル(希少金属)
を使った電極に替え、炭素を用いた材料を開発して使用しており、低価格化も望めるという。英科学誌ネイチャー・
マテリアルズの電子版に16日、掲載された。

 グループは、模擬計算によって炭素が平たく並んだ「トリオキソトリアンギュレン」(TOT)という有機物が電子を
効率よく蓄えられることを確認。TOTを加工して電極にした充電池を作製した。その結果、放電時に流れる
電流の量と放電可能時間を掛け合わせた「電気容量」(重量当たり)が約2倍に増大した。

 既製のリチウムイオン電池の多くでは、レアメタルの一種であるコバルトと、リチウムを混ぜ合わせた酸化物を電極に
使っている。炭素素材で代替することで、レアメタルの不足や価格高騰による生産への影響も軽減できるという。
今後、実用化に向け企業と提携していく。

 工位(たくい)武治・大阪市立大特任教授は「リチウムイオン電池の大幅な軽量化を実現できる成果。高性能の
蓄電池を使うと自然エネルギーを有効に活用できるので、ライフスタイルの変化にもつながるだろう」と話している。

読売新聞関西 2011年10月17日
http://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20111017-OYO1T00277.htm

元素戦略/希少金属代替材料開発 合同戦略会議 第五回合同シンポジウム 平成23年3月4日(金)
平成21年度採択課題『有機分子を活物質に用いた二次電池の高性能化と充放電機構の解明』
大阪大学 森田 靖
http://www.w-post5.jp/poster/g014.pdf

Organic tailored batteries materials using stable open-shell molecules with degenerate frontier orbitals
Yasushi Morita, Shinsuke Nishida, Tsuyoshi Murata, Miki Moriguchi, Akira Ueda, Masaharu Satoh, Kazunori Arifuku,
Kazunobu Sato & Takeji Takui
Nature Materials (2011), Published online: 16 October 2011 | doi:10.1038/nmat3142
http://www.nature.com/nmat/journal/vaop/ncurrent/abs/nmat3142.html

関連ニュース
【技術】バークレー研究所、高容量リチウムイオン電池負極を開発。
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1317038764/
【話題】昆布を使用したら、リチウムイオン電池の容量が"10倍"に--米ジョージア工科大学
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1315968231/




2 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 10:38:02.87 ID:gUXv+o29

シナ畜ざまぁ


3 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 10:38:26.34 ID:3uxN6OiH

リチウムは使うんだろ?


4 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 10:38:35.78 ID:yHZynPJb

「トリオキソトリアンギュレン」(TOT)

やだ、かわいいww


5 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 10:40:34.41 ID:YWhIKIJU

(TOT)


8 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 10:41:22.04 ID:zpZ+XZYB

(TOT) 今んとこ充電100回以下てこと


9 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 10:42:23.90 ID:Z9HeBZ3k

(TOT)って絵文字じゃんw


10 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 10:43:16.70 ID:47TCgs8K

(TOT)

口をあけて号泣してるだろwww


11 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 10:44:18.20 ID:OzZdvdZx

(TOT)<デンキクレ~


12 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 10:45:27.26 ID:W+cRrUdT

(TOT) スバラシイ


13 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 10:45:32.06 ID:yHZynPJb

(TOT)<ほんとはできる子なんです~


14 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 10:46:07.19 ID:1JvJr7lR

(TOT)<アイヤー


15 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 10:46:29.93 ID:Ftql2C3o

100回で容量が3割減っても、元がリチウムイオン電池の2倍なら十分高性能だと思うが。
それとも100回ごとに3割づつ減っていくのか?


26 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 11:04:12.15 ID:LIqaAmoQ

>>15
それ、ニュースで聞いたとき漏れも思った。「2倍が3割減っても、従来品より良いじゃない」って。
速攻置き換えられないのは、何か他に問題があるのかな?

それにしても、TOT 良いなぁw。 この種の電池共通ロゴで、(TOT) ヨロw


16 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 10:48:06.65 ID:Ta+igAgS

(TOT)<開発終わったでぇ~、寝不足やぁ


19 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 10:53:13.34 ID:QrXyJ6jf

特定の国


20 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 10:55:29.89 ID:8/+pg53o

(TOT)<っていうか、ナトリウム蓄電池のほうがよさげ


21 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 10:56:44.41 ID:ZWa8F4IT

お前ら思った通りの反応だなw
中国(TOT)涙目


24 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 10:59:56.09 ID:5qufk6JS

(ToT)〈コバルト~


25 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 11:01:30.08 ID:zYvt7OEa

(ToT)<コバルトは電池価格のおよそ7割だっけ


27 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 11:04:44.20 ID:yHZynPJb

(TOT)<細けぇことはいいんだよ


28 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 11:06:17.15 ID:Dh4CVoHo

レアメタル市場大暴落必至独占国(泣)


30 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 11:11:45.93 ID:Ev3phdtY

何か構造式も亀甲で縁起がいい感じだな


33 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 11:23:46.37 ID:/xC4S1Qw

>>30
体に悪そうな構造だけどな

にしても有機だと耐久性に難ありだな


36 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 11:33:49.52 ID:hH4Q8ktC

(TOT)イイハナシダナー


37 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 11:35:35.19 ID:ZHBM0e0y

(TOT)ニホンスゲー


38 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 11:40:42.73 ID:4/L2IWdp

(TOT)チュウゴクカラカイホウサレルー


43 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 13:08:08.15 ID:e3G118GT

(TOT)これは良いニュース


47 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 13:40:39.43 ID:Dl15BV86

みんな考えることは同じね
乗り遅れた(TOT)


50 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 14:03:37.91 ID:YSgPC0vd

お前ら…


51 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 15:08:17.74 ID:IhJIh6hr

\(TOT)/


53 :名無しのひみつ 2011/10/17(月) 16:48:11.31 ID:l5h8b5xS

すばらしい新技術なのにクソワロタ


スポンサーサイト

| 化学 | 20:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://ashisoku.blog.fc2.com/tb.php/34-22355ed1

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。